head_img

当サイトからのごあいさつ

福岡県と佐賀県にある三線教室です

photo 沖縄・八重山の三線教室のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

当三線教室は、福岡県(太宰府市・筑紫野市・大野城市・那珂川市)と佐賀県(佐賀市・鳥栖市)の各教室で、八重山古典民謡を中心に楽しく唄と三線の稽古をしています。

なお、①当三線教室や講師の経歴、見学・体験・入会の手続等につきましてはサイトメニューを、②各教室の詳細につきましては教室メニューを、③当三線教室の具体的な活動内容や各教室での稽古の様子等につきましては講師のブログをどうぞご覧ください。



当三線教室の3つのこだわり

基本をしっかりと

point01 講師は八重山古典民謡保存会の教師です。三線の上達度に応じてクラスを分け、一人一人にきちんと目が行き届く人数でグループ指導を行っておりますので、誰でも基本をしっかりと身に付けることができます。

三線だけでなく唄も

point02 ご存知でない方もおられるようですが、沖縄の民謡は、三線を弾くだけでなく、歌も唄います。当三線教室では、当時の時代背景なども織り交ぜながら歌詞の意味を説明し、唄・三線両方が上達するよう指導しています。

調弦は耳で

point03当三線教室はチューナーを使わず、調子笛(ピッチパイプ)で調弦を行うことを徹底しています。それにより、徐々に耳が慣れ、ほんの少しの音のずれもわかるようになりますし、さらには唄の上達にもつながります。


 

お問い合わせ

icon 見学・体験のお申込みやご質問、ご不明な点などございましたら、どうぞ
 お気軽にご相談下さい。
 →メールでのお問い合わせ




最新情報&更新情報

2018.12.08 講師のブログを更新しました。
2018.12.06 もみじコンサートに出演しました(基山町)。
2018.11.24 エイサー体験を行いました(鳥栖市)。
2018.10.23 各教室の空き状況についてお知らせします。
2018.09.07 第2回基本講座を行いました(佐賀市)。
2018.09.02 八重山の島歌コンサートを開催しました(太宰府市)。
2018.04.14 第3回お披露目会を行いました。
2018.01.07 新春弾き初め会を行いました。


ページトップに戻る

inserted by FC2 system